スープリュームビジョン - 視機能トレーニングマシン

スープリュームビジョンはTVゲームやパソコンとは違い広いフィールドで目と体を使ったアナログ的な機器であり、触れるのでは無く、指先や掌の感覚でボタンを正確に早く、強く押すという動作を伴うトレーニング機器です。
また、目だけでなくメンタル部分を養うトレーニングにも利用いただけます。

スープリュームビジョンでトレーニング
スープリュームビジョンの説明図

特長

  • 視野角を最大限使う幅広いボード設計
  • ・不規則に配列したボタンによって位置情報の正確性を高めます。
  • ・スポーツの分野で培われた耐久性の高いトレーニング機
  • 子供から大人まで利用するため5段階の高さ調整
  • ・操作ボタンは2つ、誰にでもわかり易い簡単操作!

2000年頃から日本国内のスポーツ界で主流になってきたビジョントレーニングですが、近年は子どもや高齢者にも脳力の向上・維持としてその必要性が求められています。
視機能(ビジョン)は年齢を問わず効果が現れるのでスポーツだけでなく子供から高齢者まで使えるようにソフトを充実し、楽しく・継続できるトレーニング機器です。

スープリュームビジョンL

標準プログラム

プログラム1:目と手の協応動作

人間の動作はいつも「目」がリードし「体」がコントロールしてます。
視覚情報が正確で体との協調性が高いほど動きの確実性がUPします。
目からの情報を得て早く正確に手でたたくという目と手の協調性を養うトレーニングです。

光ったボタンにタッチ

光ったボタンにタッチ

パターン選択は9段階で能力に合わせてトレーニングできます。

全体と中心視野の切替

全体と中心視野の切替

小さな子供が行う時は便利です。

・光ったボタンに反応しタッチします。
・30秒間(Lv2は60秒)に反応できた数を表示します。
・光るボタンの範囲を切り替える事が可能です。

プログラム2:眼球運動

人は物を見る時、見たいものに焦点を合わせるため、
眼球の向きを変える働きをする6つの筋肉を動かし、両目をそろえて見ています。
眼球運動は動体視力や目と手の協応動作の基礎となる機能です。

光ったボタンにタッチ

追従性眼球運動

左右上下とゆっくりと点灯箇所が移動します。離れたところから首を動かさずめで光を追います。

全体と中心視野の切替

衝動性眼球運動

左右上下に光が飛ぶように移動します。離れたところから首を動かさず目を光の位置へ移動させます。

眼球運動には対象のものから目を離さず追っていく「追従性眼球運動」と、
一点から一点へ一気にとばす「衝動性眼球運動」の2種類あります。

スープリュームビジョンではこの2つの眼球運動トレーニングを行う事ができます。

オプションプログラム

周辺視

周辺視野では細かく見ることや色を見分ける事がでませんが、全体を把握し動いてるものを判断する事には長けてます。視野を広げ動くものを捕らえる周辺視野のトレーニングメニューです。

周辺視
中心のボタンが点灯している時のみ、目と手の協応動作と同様に点灯しているボタンを押します。
四隅に数字が点灯し1箇所だけ違う数字が点灯しますので、違う数字を押します。

動体視力

自分の目の前を横切るものを見極める機能です。基礎には眼球運動能力が必要となります。すばやく横切る数字を見極めるトレーニングメニューです。

動体視力
中心部分の左右にすばやく点灯する数字を見極めます。

瞬間視

瞬間視は瞬間に情報を得る機能で、目の能力というより脳の能力といえます。見たものを写真のようにイメージするトレーニングメニューです。

瞬間視
中央9箇所にランダムに瞬時点灯する数字を用紙にマークします。

数字押し

目と手の協応動作は見たものを正確に反応する部分のみですが、数字押しはさらに見た物が正しいか判断する能力を養うトレーニングメニューです。

数字押し
目と手の協応動作ですが数字が点灯し偶数のみ押していきます。

メモリー(記憶)

光る位置を覚える記憶機能と集中力を養うトレーニングメニューです。

メモリー(記憶)
点灯する箇所を記憶していきます。正解するごとに1箇所ずつ増えていきます

ナンバーズ

広いフィールドから得たい情報を得る空間認知力のトレーニングメニューです。

ナンバーズ
ボード上に表示される数字を順番に押していきます。

チェックモード

スープリュームビジョンで行ったトレーニング成果をチェックできるモードを用意しました。
トレーニングメニューとは違ったプログラムで3種類のチェック機能を備えてます。
トレーニングを行う前と後にする事で成果はもとより苦手部分のチェックを行えます。

A)目と手の協応動作&視野のチェック

目と手の協応動作&視野のチェック
①〜⑦のエリアの正解率を表示します。どのエリアが苦手かチェックできます。

B)反応&周辺視のチェック

反応&周辺視のチェック
中心のボタンが消灯したら押します。消灯してから押されるまでの時間を計測します。反応速度をチェックします。
反応&周辺視のチェック2
中心のボタンが消灯後四隅の何れかが点灯します。消灯してから押されるまでの時間を計測します。周辺視野のチェックを行います。

C)認識&判断力のチェック

認識&判断力のチェック
3つセットで点灯し1つだけ違う数字が表示され違う数字を押します。瞬時に認識&判断できるかチェックします。

スープリュームビジョン - 視機能トレーニングマシン

児童施設向け

幼稚園・保育園や児童館などで運動あそび等を取り入れている児童施設向けになります。遊びながら脳力トレーニングを楽しく行うことが出来ます。

スープリュームビジョンでトレーニング
スープリュームビジョンの説明図

特長

  • ・スポーツ&フルーツタイプのパネルデザイン
  • ・オリジナルのパネルデザインにも対応(オプション)
  • ・対戦機能(2台導入時)
  • ・ボタン音が音階調

目的に合わせた3つのプログラム

3つのプログラムをゲーム形式で構成し楽しく遊ぶことが出来ます。

目的に合わせた3つのプログラム

2台同時に遊べる同時スタード機能

子どもの多い施設では2台設置することで同じプログラムを同時に2人で遊ぶことができます。(連動機能付き)

*ノーマルプログラムのみ対応

2台同時に遊べる同時スタード機能

ボタン音が音階調

ボタン音がド・レ・ミ・・・音階調に設定してありますのでゲーム感覚で遊べます。

*メモリープログラムのみ対応

お問い合わせはこちらから