眼球運動

使用プログラム:2 パターン:2

ボードから約2m離れた場所にたって光るボタンを“目“で追いましょう。この時、顔を動かしてしまう場合は、あごに両手を添えて顔が動かないように固定してトレーニングします。

【目的】
上下左右に“目”をスムーズに動かせるようになるトレーニングです。

眼球運動 基礎編

使用プログラム:2 パターン:4~5

光る数字を声を出して、読んで追いかけます。

ポイント:光を目で追い、大きな声で読みましょう。

【目的】

声を出して読む事で、目の動きが正しく動いているか確認できます。

 

眼球運動 応用編

使用プログラム:2 パターン:4~5

①数字を英語読みで追いかけます。

②表示された数字に+1にして読んで追いかけます。

【目的】

情報を入力しながら、出力(思考・行動)への連携を高めます。